2016年06月12日

ペットの飼い方で共生住宅でのあり方 その 2


ペット共生住宅というのは、

ただペットと一緒に住める住宅と言うだけではなく、

ペットと人間が共に快適に住めるための設備などを

工夫した住宅のことです。

犬と暮らしていると、粗相や抜け毛や爪などで、

家の中が傷んだり臭ったりするので、

傷み難い材質を選んだり、
掃除しやすい環境にすることが大切です。

また犬がコンセントや電気コードを

かじって感電したりしないようにすることも大事です。

また、いくら近所がペット好きの人ばかりと言っても、

犬の無駄吠え、フンの放置などはしないように、

マナーを守ってペットとの

快適な暮らしを守っていきたいものです。










posted by 管理人 at 11:18| 犬の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする